ssn めんこい庵(十割ソバ)

H28.1月例会

SSN「めんこいクラブ」

16年1月例会

西区・区民センター

2016年1月13日(水)


皆さん、新年明けましておめでとうございます。

今日は2016年の蕎麦の初打ちとなりました。

今年はベテラン世話人の八鍬さんの2つのお願いから始まりました。

お願いの1つは料理の基本は準備に始まり、後片付けで終了・・・
従って、最後は皆で協力して後片付けをしましょう。
もう1つは、試食蕎麦は4人前がはっきり分かるよう区分していきましょう。

今年はこの2つを頭に入れて楽しくやっていきたいと思います。

また、会員の瀬戸さんが自分の畑から掘って差し入れて下さった
「辛味大根」とうま味の増した蕎麦がぴったりで美味しかったです。

試食前、瀬戸さんの音頭で全員が揃って大声で笑った高笑い、
今年が良い年となると良いですね!


2月の例会日は2月18日(木)です。



[PR]
by ssnmenkoian | 2016-01-16 01:41 | 2015年の歩み | Comments(1)
Commented by hoshigarasu2 at 2016-01-16 12:38
めんこいクラブは13日の初打ちから始まり、23日の発足10周年交流会と続きます。
今年もよろしくお願いします。
ところで去年の紅白も女性軍が勝ちましたがめんこいクラブの蕎麦打ち技でも女性軍の方が勝っているようだが世話人の多数意見です。
初回は初めてとは思えないほど見事な蕎麦打ちだったのに男性はすぐに教わった基本を離れて我流で打たれる方が多いように見えます。
次回から下記に気を付けて、細く長く繋がった蕎麦をゲットしましょう。

そばが切れる原因
1 挽いてから日時がたち、冷蔵庫保存が長い,古い蕎麦粉の使用
2 水回しを適量の熱湯でしなかった
3 大きな固まりが残った状態で止めた中途半端な水回し
4 押し潰しだけで実は捏ねていない
5 モタモタ作業で蕎麦生地が冷たくなり、乾燥した
6 パスタマシンハンドル回転を途中で中断ないしスピードを変えた
7 麺をほぐさないで、鍋に放り込んだ
8 茹でる時に鍋の中の蕎麦を箸でかき混ぜた
9 水道水を直接蕎麦の上から掛けたり、乱暴に揉み洗い作業をした
10 冷蔵庫保管でも茹でてから日時が経過した蕎麦