ssn めんこい庵(十割ソバ)

09年12月小樽ソバ打ち

小樽ソバ打ち   
09年 OSS小樽ソバ打ち会
今年2回目の「小樽ソバ打ち会」を昨日14日に北電3階の料理教室をお借りして行いました。
参加者は9人で、何時ものようにSSNの「めんこいクラブ」から世話人5人が応援に駆けつけて下さいました。それにOSSからもお二人の応援を得て万全の体制でソバ打ちを行うことが出来ました。
今回は年越し蕎麦の時期を控えているせいか殊更真剣に取り組んでいたように思いました。
その成果が出て、皆さんが一様にきれいな十割蕎麦を作られました。きっとお家でも喜ばれたものと思います。また、年越し蕎麦を作る自信も付けられたのではないでしょうか。
今回のソバ打ちは参加者全員が百点満点だったと思います。
<参加者の方から感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます>
①Aさんより
楽しみにしていた蕎麦打ち体験は、あっと言う間に終わってしまいました。 
講師の方々のご親切に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
おかげさまで年越し蕎麦はすこし気持ちにゆとりを持って打てそうです。此れもお忙しいのに時間を作ってくださった講師の皆様のおかげと感謝もうしあげます。
ありがとうございました。
ケーキのレシピうれしいです。挑戦します。
今年は沢山たのしい時間をありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
②Bさんより
今日は、大好きなお蕎麦を大盛りで存分にご馳走になってデザートにケーキまで・・・
ほんとうに美味しかったです!ありがとうございました。
年越し蕎麦に挑戦してみます!!ケーキのレシピまたそば粉のお世話まで頂き
お手数をお掛けして申し訳ありません。
                                   画像提供:K.K氏  M.I氏

[PR]
by ssnmenkoian | 2009-12-15 13:46 | 2009年の歩み | Comments(2)
Commented by hoshigarasu2 at 2009-12-15 16:48
討ち入り日に相応しい雪模様の中でのそば打ちでした。
皆さんの美貌と男ぶりに煽られて、何時もより余計に回しじゃなく捏ねました。
ご質問も沢山頂き、皆さんの熱心な取り組みに感激しました。
この腕で打たれた今年の年越しそばはご家族に喜ばれる事間違いなし。
楽しい時間を過ごさせて頂き、有難うございました。
Commented by めんこいコロリン at 2009-12-16 21:20 x
皆さん真剣に蕎麦を打っていました。小生も初心に帰って楽しませてもらいました。小樽の街は風情があり加えて人情があっていいですね。
蕎麦入りのパウンドケーキやお新香が美味しく頂きました。
男の料理を凌駕する一品でした。ありがとうございます。